CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
シャックルブッシュを交換しました。
焼きたてのパンを食べて買い物に出かけた後、時間が少し出来たので
デリカの整備を行いました。

デリカスターワゴンメンテナンス中

この車は元々車高が高いので、腹下にもぐり易くて楽ですね。
久しぶりに自動車メーカー時代の作業着を着ました。

シャックルブッシュ交換するも。。

今回交換したのはシャックルのブッシュ交換。
上と下で長さが違うのですが、
外してビックリ、右側のシャックルはなんと反対に
取り付けてありました。
シリコングリスをたっぷり塗って、新品になりましたが、
結果異音は無くならず。
こりゃ、いよいよショックアブソーバーかもしれませんな。

JUGEMテーマ:車の維持費削減!

子供と一緒に川遊び:ネイチャーファミリー岡山川くだり自然体験
| デリカスターワゴン | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
最近色んな物が壊れていってます。。^_^;
やー、ブログアップは久しぶり
北海道から帰ってきてからというもの、
ダイニングテーブルと椅子の作製を主にしております。

しかーし、ここ最近日常生活をしていて、いろんな物が壊れてきて
その対応にも追われております。
毎日聞いてるCDラジカセのラジオがノイズ乗りまくって
聞くに堪えなくなったり、
デリカで段差を乗り越える時、異音がするようになったり、
ジムニーのオーディオパネルのバックライトが点かなくなったり、
複合プリンターが時々言うことを聞かなくなったりと
あちこちで噴出!

とりあえず、デリカは部品を持っていたので取り替えてみました。
スタビライザーブッシュ交換しました

スタビライザーのブッシュ交換。(写真中央)
交換したおかげでハンドリングは良くなりましたが、
異音解消にならず。残念。
他のブッシュも注文することにしました。

母屋の屋根瓦も少しずつずり下がってきてるようだし、
やることは何ぼでも出てきちゃいます。
ガンバロー

JUGEMテーマ:車の維持費削減!

3才から楽しめる:Nature Family 岡山川下り自然体験
| デリカスターワゴン | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久しぶりにデリカスターワゴンのメンテを行いました。
今日はそうじゃ水辺の楽校がお休みなので、
当然泥かきボランティアも無し。
そこで、久しぶりにデリカスターワゴンの
メンテナンスを行うことにしました。

韓国製バッテリに交換。大丈夫かな。

まずはちょっとヘタリ気味だったバッテリーを思い切って交換。
「105D31R」のジーエスユアサ製だったのが
「115D31R」の韓国製に。
容量アップは上等手段ですが、韓国製というのがやや心配。
恐ろしく安かったからそう思うのかも。(約8000円ほど。激安!)

3連メーターに電圧計埋め込み

そこで、随時チェックできるように電圧計を取り付けました。
3連メーターの高度計をとっぱらい、埋め込み。
これでオルタネータが発電してるかも把握できるので一石二鳥。
一代目デリカにつけていた電圧計なので出費も無し。

リヤワイパーアーム塗装

前から気になっていたワイパーアームも錆を取って塗装。
艶ありなのが笑えます。
それにしても車体が汚いなぁ。

| デリカスターワゴン | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
デリカスターワゴンの整備をしました。(。-_-。)
今日はちょっと涼しかったかなぁー。
天気も良いのでデリカのメンテをしました。

デリカスターワゴンのタイヤローテーション

タイヤのローテーション。
前後のタイヤを入れ替えます。どうしても前輪の角は
ハンドルを切るので丸くなってしまいます。
(デリカ特有なのかな。)
そこで前後を入れ替えて満遍なく使いきろうということです。

リヤエバポレーター清掃

写真はリヤ側のエバポレーターを水道水で洗っているところ。
フロント側もやりました。
これで今年の夏もエアコンの空気は綺麗
バッテリ液も補充したし、エアクリーナーも掃除したので
燃費がいくらか戻るかもしれません。
今シーズンもデリカ君にはがんばってもらいましょう。


夏休み最高の思い出に:Nature Family 岡山川くだり自然体験
| デリカスターワゴン | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
デリカスターワゴンのヒッチメンバーを交換しました。(^.^)
いつも頑張ってくれている弊社のデリカSWですが、
ボートとの連結をするヒッチメンバーがいよいよヤバくなってきたので
交換することにしました。

溶接してもらってた初代ヒッチメンバー

交換前の初代ヒッチメンバーです。
リヤアンダーガードが付いていたところをそのまま利用して
取り付けるタイプだったので強度的にとても無理がありました。
そこで去年「BIG RUN 岡山」さんに「リブ」と呼ばれる補強板を
入れて本体と溶接し、一時しのぎをしてました。
(BIG RUN 岡山さんには急なお願いにも関わらず本当に良い仕事を
して下さり、感謝しております。ありがとうございました。)

きっと、舗装路をただ走るだけなら問題ないヒッチなのでしょう。
弊社ツアーでは河川敷の悪路を走行するので耐えられなかったようです。

二代目ソレックスヒッチメンバー!

そこで、2代目はソレックスのヒッチメンバー
初代同様、中古ですが、全然問題なし。
こちらは車両のボディフレームに22mmの穴を貫通させて
ボルトで挟み込むというがっちりとした作りです。
おかげで取り付けるには少し苦労しましたが、強度的には
本当に強い構造になってます。

2代目ヒッチ取り付け完了

ただ、初代と比べてかなり低い位置に取り付くようになってます。
リヤアンダーガードも付けれるような感じです。

1日半かけてのヒッチメンバー交換となりました。
グラインダーや電動ドリルを多用したので
さぞ御近所迷惑だったと思います。ごめんなさいでした。


| デリカスターワゴン | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/2PAGES |