真備町服部八高浸水状況

倉敷市真備町服部八高水害状況。(2017/07/07.5:00頃撮影)

 

正面T字路の潅水状況

通常なら写真中央にT字路があるのですが、浸水してます。

車両水没多数

その左側の車は水没。そして奥に見えている

小田川にかかる八高橋南側スロープから八高集落を見ると、

八高橋南側集落水没

水没している家が多数。

八高橋南側スロープ水没

八高橋南側スロープ下り坂正面。通常なら弓なりに道が左側へとあり、

ガードレール左側には田んぼが広がっているのですが、水没。

 

2017/07/06 真備町服部八高増成家状況

22:00頃

小田川南側に避難指示出るもTwitterなどの情報から既に道路渋滞が

避難指定場所でも車中泊が発生していることから在宅を決意。

AU光回線が一時不通だったが開通。

23:00頃

ドーンという強烈な縦揺れにより、うたた寝から飛び起きる。

高梁川沿いの工場爆発と後に判明。

水道が出ないと嫁。

2017/07/07

00:00頃

箭田地区にある小田川から水を引くための堰を超えて住宅街に

水が入ってきていたのが隣の集落まで広がり、

床下浸水が始まっているとの状況をネットで知り、

自宅から下った道まで下りて確認すると、

既に潅水が始まってきていてみるみる水位が上昇しているのを確認。

(一枚目の写真の場所)

急いで身支度を整えて、ご近所の背の高い家へ家族で避難。

私のmineo格安SIMdocomoは4G入るも送受信何度もトライしないとできない。

嫁のmineo格安SIMAUは電波そのものが入りにくい状況。

近くのAUアンテナ中継器が水没しているからと想像。

08:00頃

上記写真撮影後、自宅へ家族で戻り、浸水が無かったことに安堵。

電気、ガスは使用可。水道は断水。AU光は不通。

在庫しているミネラルウォーターでとりあえず米を炊く(ガス釜)。

電気もいつ止まるとも限らないので、

食料は冷凍ものから先に食べようと嫁にお願いする。

風呂の残り湯をペットボトルに詰めて、汲み取り式簡易水洗トイレの

流し水と手洗い用にする。

食器はラップで包み水の節約。

井戸水を汲み、ガスで煮沸。私はそれを飲み水に。

2才娘は昼間は布おむつに変更したため、洗うのに時間を割かれる。

12:00頃

ご近所の方が一人水没した為、2階に取り残されていると知り

状況を確認した後、ボートで救出する。

人命とワンコ救助

小田川からあふれ出た水が川の流れとは逆方向なのと

昼間の風に煽られて浮いてるゴミが寄ってきていて、

資材置き場から流れてきた型枠コンパネが多数。くぎに注意。

軽油や灯油の匂いが強く、ドラム缶や油ギラギラの水面。

新品2代目のラフトボート進水式がこういう形になろうとは。

無事人命救助できたことが一番うれしい。

消防団の方にも協力できる旨を伝えるが、出動要請無し。

ニュースで消防団の方が流されたと聞き、

勝手に動き回らないことを決める。

16:00頃

八高地区長号令で集まれるものだけ集まって会議。

改めてそこらじゅうの道が冠水しており、陸の孤島に

なっていることを実感。

18:30頃

皆で炊き出しのおにぎりを作って食べる。

ソフトバンク携帯は全然ダメとの情報。

多少水位が下がってきており、通れる道の情報収集。

明日は朝も炊き出しすることと、

地区で買い出しをすることが決まる。

20:00頃

井戸水と薪で入浴。風呂に入れる幸せを感じる。

22:00頃

自宅でいつものように寝れることに感謝しながら就寝。

 

大変多くの方からご心配の連絡を頂き、お礼申し上げます。

本当に心の支えになっており、感謝の一言に尽きます。

有難うございます!

幸いにも私たちは無事で良かったのですが、

ご覧いただいた通り大変な思いをされてる方々の事を思うと

胸が痛みます。

とりあえず家族の生活を第一に少しずつでも近隣の回復の

手助けになればと思っています。

まだ通信状況が悪いのと日常生活を維持する為に

時間を割いたりしているので、

なかなかお礼の返事も出せてないのが現状です。

申し訳ありません。

私達は元気なので安心してください!

それを地区の皆さんにも

出来るだけ広げていきたいと思っています。

 

 

| お知らせ | 05:49 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
雨戸を窓にDIY!ツインカーボの出番です

にわか大工登場

 

朝からトンテンカンテン(まぁいつものことなのですが)

なんやねん!と思って見に行ったら大工トシ登場。

 

・・・ない!あるはずのあれがない!!!

 

雨戸Before

 

そう、ここは雨戸があった場所。

 

居間にしている北側の部屋は

障子の向こうがそのまま雨戸になっているので、

明かりが入らず、いつも電気が必要な薄暗い部屋でした。

 

雨戸が変身・・・

 

雨戸の枠に付いていた板を剥がして、

枠から外せず飛び出ている釘を処理します。

 

板の代わりはツインカーボを使用。

透明なポリカーボネートの板の間に中空の層があり、

保温・断熱効果もあります。DIYには欠かせない素材。

 

古民家再生を横に置いておくのは我が家流。

もはや屋根はギンギラギンだし単管に囲まれまくってるし(-ω-)笑

作業性、快適性、機能性重視。それでいいのだ。

 

雨戸Afterツインカーボ

 

かな〜〜〜りイイ感じです!

まだ一枚変えただけですが、かなり明るい!

雨戸の板は割れて穴だらけだったので、

虫の侵入も防げるはず(^^)

 

これ枠を取り外せたらもっと作業しやすいんだけどね〜

と脚立に立って作業しながら話していて

ふと上を見上げると・・・あっ!!

 

建具が外せる仕掛け

 

なんと!

 

鴨居の一部だけ、雨戸の枠の幅分みぞが切ってあります。

 

このみぞに場所を合わせた時だけ枠が取り外せる構造。

は〜〜なるほど。細工が細かい。

ほんと昔の人はすごいなぁ。

 

雨戸はあと3枚。もう1枚変えられたら

十分明るい部屋になりそう(^^)

 

よろしくお願いします!大工トシ!!

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

岡山の夏休みは:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

 

| 古民家再生 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雨の日は撮りためた写真の整理を・・・

ムービー作成

 

雷ゴロゴロ・・・梅雨明け間近?

 

先月、いつもお世話になっている方の

結婚10周年の記念ムービーを制作しました。

 

10年分の思い入れのある大〜〜量の写真の中から

限られた尺に収めるために使用する写真を選んでいくのは

かなり苦しい作業でしたが、

完成品を見てとっても喜んでいただけて

奥様へのサプライズも成功したようで、ほっと一息。

 

20周年の時もよろしく!と言って頂いて

合格点をもらえたのかなーと嬉しくなりました。

 

それはともかく。

 

よそのご家族の写真とにらめっこする毎日。

娘たちもパソコンを覗いて、これだーれー?と聞いてくる。

 

我が家の写真はどうなっとんねん、と。

 

アルバムを作っていたのは上の子が2才になるまで、

今やどこにいつの写真があるやら

整理すらできていない状態・・・う〜ん、これはいかん。

 

3年以上前に作ったムービーも、未だに見るたび喜びます。

(出演してない下の子も喜んで見ます)

 

仕事で作るのもいいけど、

自分のこと、自分の家族のことを

後回しにしとるようじゃ〜いかんよな、と。

 

先日聞いた講演の中で「仕事」と「稼ぎ」の話がありました。

 

これがずーーーーーーっと私のテーマ。

 

「稼ぎ」にばかり目を奪われずに、

私にとっての「仕事」、家事に子育てに

お金になるかわからないけど胸にこみ上げてくる想いに

もう少し目を向けて、心の余裕を持って生きていきたいものです。

 

写真の整理、やっと2016年の夏にたどり着きました(^▽^;)

目指せ!2018!!

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

川に飛び込み!:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

 

| 田舎暮らし | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
栄養委員見習い?の栄養改善・体質改善!

岡山では、地域ごとに「栄養委員」という

ボランティア団体があり、

地域の元気なお母さんたちが料理教室を開催したり

高齢者にお弁当を配ったりと活躍されています。

 

誰でもすぐに栄養委員になれるわけではなく、

1年間通して市の保健所が主催の「栄養教室」に通って

修了証書をもらって晴れて栄養委員になれるとのこと。

(実際活動するかどうかは任意)

 

うちのお姑さんも笠岡で長年活動しています。

 

ボランティアなのもあって、いわゆるお勤めが終わって

ひと息ついた私たち子育て世代から見た

お姑さん世代の方が中心になって活動されているのですが、

今年はなぜか私に白羽の矢が( ゚Д゚)

 

いわゆるその世代の方はもう一巡しているみたいで^^;

 

座学の後に調理実習があるので、

お昼ご飯食べれるならいいな〜と

軽い気持ちで参加しています。

 

月1回だし、思った以上に楽しくて勉強になって

苦手な食材も食べられたりして、ありがたいことです。

 

栄養教室

 

家で作ってみた卵豆腐は爆発したけど(-ω-)笑

 

教室の中で、カラダチェックを受けて

健康づくりのための目標設定をする、という課題があって

体重、身長、体脂肪率、筋肉量などが

その場で出る体組成計というもので計測しました。

 

その中で「体型判定」という項目があり

60代、70代の皆さまが揃って「標準型」と出る中・・・

 

運動不足型

 

まさかの「運動不足型」( ;∀;)

 

筋肉がない。のです。はい、知ってます。

 

機械にまでお見通しのようであります・・・

仕事はほとんど座りっぱなし。

公園遊びも旦那に任せてテントで寝っぱなし。

筋トレをする旦那を横目にソファーに転がりっぱなし。

 

この夏は体質改善!

 

自分の体の声に耳を傾けてあげようと思います。

といったら聞こえがいいけど、

生命の危機!夏を越えれる気がしない。頑張ろ〜

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

夏のレジャースポット:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

| 田舎暮らし | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フルーツ王国★岡山!今年も桃の季節〜

岡山の桃「はなよめ」

 

今年も桃の季節♪

 

早生品種でちょっと小振りな「はなよめ」をいただきました〜

めちゃジューシーで美味しかったです。

 

桃ももモモ

 

桃を切るのも随分うまくなりました(自画自賛)。

どんなに上手に切っても瞬殺でなくなります。

 

岡山に来てからはもっぱら「果物はもらって食べるモノ」。

ほんと幸せ過ぎ。ありがたいことです。

 

地元北海道では「カニはもらって食べるモノ」だったので

カニの殻剥きにはそれなりに自信があります。

気付けば皆無言になるっていうアレですね(笑)

 

カエルさんこんにちは

 

桃が過ぎたらカエルの季節・・・じゃなかった!

ぶどうの季節♪

 

お手伝いに行っているぶどうのさの農園さんでは

ハウスのぶどうは全部袋がけが終わって甘くなるのを待つだけ。

露地のぶどうは摘粒(てきりゅう・粒をまびく)真っ只中!

 

7月の中頃から収穫が始まる予定とのこと。

こちらも楽しみです(^^)

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

夏休みは家族で:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

| 食べ物 | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
棚田の田んぼで田植え体験♪

田植え

 

昨年からお米を買わせてもらっている

お隣、玉島穂井田の多賀さんの田んぼで田植え体験♪

 

ロケーションが最高!で借りることにしたという棚田の田んぼ。

弥高山を背景に本当にのどかな風景。

田植え体験用に1枚借りたつもりが、あっちもこっちも頼まれて

どんどん増えていったとのこと。

 

この風景を維持することがどれだけ大変か。

 

しかも無農薬=雑草伸び放題!日々、草との戦いです。

真夏の炎天下の最中、

毎日草取りするお父さんには本当に頭が下がります。

 

お昼休憩に入る直前に着いたので

ほんと「体験」ぐらいしかお手伝いはできなかったのだけれど、

もうすぐ6才になるみほのも3回目ともなれば・・・

 

無農薬の有機米

 

慣れた手つきで上手にできてました。

2才児は車で爆睡のため参加できず(*ノωノ)笑

 

お昼はお母さんたちの豪華な持ち寄り弁当を呼ばれて

お土産に初物の桃までいただいて

至れり尽くせりな田舎の休日でした。

 

にしても・・・暑い!!

 

梅雨とは思えない晴れの日が続いています。

川の水もどうなるか心配です。

 

今年も川下りの予約を受け付け中です(^^)

夏もすぐそこ、ご予約お待ちしております♪

う〜ん飛び込みたい!!!

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

岡山の夏休みは:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

 

 

 

| 田舎暮らし | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
全校生徒65人!小学校の運動会へGO

小学校の運動会

 

ここは倉敷市真備町の西の端。

 

来年から長女が通う予定の

小学校の運動会に遊びに行って来ました。

 

全校生徒65人!!!

 

グラウンドに並ぶ子どもたちを眺めると

思ってたよりは人数いる(ように感じる)なーという感じ。

 

保護者はトラックの周りにぐるっと一周で入りきってしまう。

場所取りも必要なさそう。

最近幼稚園の運動会も合同でやるようになったそう。

 

学区の幼稚園から来年入学予定の児童は2人。

知っている限りでは、他の保育園から来る子も合わせて

今のところ同級生は5人・・・

 

色々思うところはあるけれど、

その環境でできることを楽しんでくれたらいいなぁと思う。

 

同じ保育園から今年入学した1つ上のお友達に

来年からよろしくね〜と言ったら、

まっすぐみほのの目を見て「げんきにきてぇよ」

と大人顔負けの言葉を言ってもらって、なんだか嬉しくなって

まぁなんとかなるんだろうなと思った。

 

子どもには子どもの世界がある。

残りの保育園生活もしっかり楽しめよ〜★

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

岡山の夏のレジャースポット:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

 

| 田舎暮らし | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
子供2人目の車事情

=振り返りネタ記事=

 

子供2人目が出来た時、問題になったのが車。

その頃乗っていた嫁の車はH4年式ジムニーでした。

とても面白い車で良かったのですが、子供2人と

大人2人が乗るには難しかったのです。

何故なら後部座席にシートベルトが最初から無かったから。

つまり、チャイルドシートを2個付けれないのです。

改造して付けようかと考えてたのですが、

乗り換えるならコレと思っていた車が

すぐ近所で見つかったので買い換えました。

ジープのように見えますがー

で、この車に。。って何?これだとジープのように見えますが、

ダイハツ「ネイキッド」H12年式5M/T,ノンターボ2WD。

購入して2年経過したので車検の為に整備しているの図。

エンジンマウント新旧比較

この時交換したのはヒビ割れていたエンジンマウント。

新(右)旧(左)で改良されているのが良くわかります。

3個中2個は交換したのですが、最難関箇所は車屋さんで。

運転席シートをレカロに

ノーマルシートは私の腰痛に合わなかったので、レカロLXに交換。

やっぱこいつはイイ!

後部座席分割リクライニングに

購入時、後部座席は固定のベンチシートでスペアタイヤが

右側に付いてましたが普通に使うにはかなり不便でした。

そこでよくよく調べたら、同車種限定モデルには

分割リクライングがあると分かり、運よく安く入手。

スペアタイヤ撤去した代わりに緊急修理キットを積んでます♪

小さい車体の割に快適で、90度開くドアも子供の乗り降りに便利。

既にうちに来て以来色んな出来事が起こっている車なので

また気が向いたらアップしますねー。

 

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

 

| ダイハツネイキッド | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
さりげなくギンギラギンに

築100年以上のボロボロ古民家に住んでいて、

避けて通れないのが屋根補修。

日影もなく、照らされれば足元も焼ける過酷な場所なので

春先の今が補修には最適。

まぁ普通に見える瓦屋根ですが

で、補修完了した一面。こちらから見ると一見して普通ですが。

ギラギラ瓦屋根に

反対側から見るとギンギラギン!全然さりげなくない。(苦笑)

厚手のアルミテープを使った補修は見た目かなり悪いですが、

作業効率がいいのです。(多少割高なのかもしれませんが。。)

先日の地震もあって、ズレ幅が大きくなってきてます。(+_+)

 

| 古民家再生 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
タコメーターと燃料計、水温計のボケ修理

怒涛の酒造りも先月で終了。

なので、まとまった時間が取れるようになりました♪やったね!

オイル交換をしながら、気になっていたメーター不良の改善に挑戦。

メーター取り外し中

実は数か月前からタコメーター、水温計、燃料計が時々動かなくなってました。

でもメーター周りを叩くと復帰していたので、どこかの接触不良だと想像。

あやしい端子。加工前

ネットで調べてみると、ほぼ同じ症状の方が居られたので

その対策を実施。メーターパネル裏の円形になっている端子の根本の

カシメ不良が原因と思われ。。

端子はんだ付け後

全てはんだ付けして完全に一体化させました。

他に見えているネジも数か所緩んでいたので全て増し締め。

とりあえずこれで様子見。

 

この冬の間にも、タイミングベルトや

オルタネーター(75Aから100Aに増強)などの交換

(これはプロに任せました。)なども行い、

以前より軽くエンジンが回るようになりました。

次はどこが壊れるかなー(^_^;)>平成7年式。

 

出来ることは自分で:Nature Family 岡山川くだり自然体験

 

JUGEMテーマ:車の維持費削減!

| デリカスターワゴン | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/75PAGES | >>