CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
マフラー交換。デリカスターワゴン。

6月末。デリカスターワゴンで気持ちよく走行中、

ガードレールから反射してくるエンジン音が

「ガラガラ」鳴っていることに気づく。

帰宅後、下にもぐってみると、

マフラ〜割れ。とほほ

ガーン!マフラー割れてるじゃ、あーりませんか♪

すぐさま、いつもお世話になっている

スズキオート山陽さんへ直行。

「溶接できるけど、板厚薄くなってるから、熱かけた先から

割れていくかもよ。」とのアドバイスに新品購入を決意。

無事着いたけどー!

車検対応、パイプ部分はステンレス製に。

新旧マフラー比較

知恵の輪よろしく、こねくり回してハァハァ、やっと取り付け。

しかし、しばらく走るとまたガラガラ音発生。

再び、スズキオート山陽さんへ駆け込むと、写真手前

エキゾーストパイプとの連結ボルト2本とも緩んでることが判明。

スプリングワッシャを頂き、とりあえず様子見ということに。

ちなみにこの連結部分、パッキンが無い作り。

これにはビックリ。

古い車はイロイロあるねぇー。

 

肌で感じる川遊び:ネイチャーファミリー岡山川くだり自然体験

 

JUGEMテーマ:車/バイク

| デリカスターワゴン | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
やって良かったドラム洗濯機分解清掃(梅雨前にねっ)

梅雨までにやっておいて良かったことの一つが

ドラム洗濯機の分解清掃。

去年冬ぐらいから、

「最近乾燥かけようとしても2回やらないと乾かないのよね。」と

嫁から苦情を受けていました。

これはまとまった時間が無いと出来そうにないということで、

5月連休中に集中して作業開始。

東芝ザブーン分解

ここまできたら、いっそドラム槽も引っ張り出そうと

思ったのですが、時間と集中力が切れてしまったので、次回に。

シャワー洗浄

代わりにここからシャワーホースで水圧をかけながら

ドラムを回すだけでも結構汚れが取れました。

それからゴソゴソと本体から外したジャバラホースや

部品内部を掃除すると手のひらいっぱいぐらいゴミが出る出る!

これが温風を妨げていたと要因の一つでしょうなー。

ゴミ取りは水洗い必要

ちなみにこのゴミ取りカゴは付属のブラシで毎回掃除と

説明書には書いてありますが、

水で流しながらの毎回ブラシ洗いの方が良さそうです。

見た目、綺麗に見えるのですが、水洗いすると更に埃が取れます。

本体網部分の清掃が重要

そして更に重要なのが、この本体側のゴミ取りカゴを

取り付ける場所の網の掃除。

見た目綺麗そうに見えるのですが、固く絞った濡れタオル等で

軽く擦ると意外にゴミが取れて驚きます。

柔軟剤や洗剤のカスがこの網について、

温風の循環を妨げるとのこと。

説明書に補足しておいてほしいぐらい重要な掃除法です。

ネットで調べたところ、この部分の清掃不足で

乾燥不良になるパターンが多いらしい。

こまめにこの2か所を掃除することで、

乾燥不良は大幅に減るそう。

 

今は梅雨ですが、実際この作業をやっておいたおかげで

乾燥サイクル一回で乾くようになりました 。(^<>^)

 

水上トランポリン最高!:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

| 田舎暮らし | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
みほの&父ちゃん誕生日おめでとう♪の7月

貸し切りプール!

 

誕生日

プール貸し切り

セレブだわ

 

無駄に五七五(・ω・)笑

 

みほの5才の誕生日、今年も保育園をお休みして3人でお出掛け♪去年はアンパンマンの映画を見に行ったんだけど、母は最後まで寝ずに見れる自信がないので、3人で真備町内にあるプールへ。

 

クリーンセンターというごみ処理施設から出る熱を利用して温水を作っているそうで、真備町民は無料で使える施設。お風呂もあり。

 

ちょっと前にお友達から良かったよー!と聞いて初めて行ったけど、ほんと良かったなぁ〜。長年旦那から泳げないと思われていた汚名も返上できたし(*‘∀‘)まだおむつの子はNGの幼児用プールだから使える時期は限られるけど、また行ってみよう(^^)

 

誕生日おめでとう

 

誕生日ケーキはプリキュア。七夕のお願い事も「プリキュアになりたい」。主役のプリキュアのイラストでオーダーしてしまったけど、みほの的には主役のホイップは弱いから好きじゃないらしい。

 

一番好きなプリキュアはかっこよくて一番強いショコラ。でもなりたいプリキュアは大好きな紫色で色々何でもできるマカロン。(今シーズンのプリキュアはみんなお菓子の名前っていうね。ことです。)

 

母ちゃんもうよーわからんけど、こうなりたいやこう思う、これが好きあれは嫌い、自分の感覚をきちんと感じて伝えられるようになってきたことが嬉しいなぁ。5才児の脳みそが面白い。

 

キックスケーター

 

誕生日プレゼントはリクエストに応えてキックスケーター!なかなか様になってる(^^)しっかり走り倒してねー。

 

何にだってなれる

どんなことだって出来る

夢は願えば叶う。

 

今のこの可能性の芽を摘んでしまわないように。

 

毎日子どもらしくみほのらしく過ごせるように。

 

口が立つようになって腹立つことも増えたけど、一緒にいる時間は少しでも多く笑って過ごせるように、母ちゃん5年生(ん?0才からだから6年生か!?^^;)また1年頑張ろう。

 

BBQ!!

 

みほのさんの2日後は父ちゃん45回目の誕生日(^皿^)

こちらもリクエストに応えて焼肉!!!

 

さあー今年ももうすぐ夏休み突入♪楽しんで乗り切ろう〜!!

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

夏休みは高梁川で!Nature Family 岡山川下り自然体験

 

| 思い出 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
我が家のエコカーテン☆2017

エコカーテン7月7日

 

我が家のエコカーテン、7月7日現在の様子。

 

う〜〜ん順調?か!?微妙だなぁ。夏本番に間に合うか(/ω\)

 

シソ畑!?いやエコカーテン

 

エコカーテンというよりはわっさーとシソ畑になってるもんなぁ。

何年も前についでに植えたシソの苗が、こぼれ種で大繁殖。

 

フウセンカズラもこぼれ種で毎年生えてくる。

植物の生命力ってほんとすごいやねぇ。

 

苗を植えました

 

今年、苗を買って植えたのはこの4種。

 

・ゴーヤ(定番)

・メイプルバイオレット(朝顔系、葉っぱが楓型)

・シカクマメ(本当に四角い豆が生る)

・るこう草(赤い可愛い花が咲く)

 

ゴーヤとメイプルバイオレットは毎年の常連さん。

 

何年か前に一度買ったオーシャンブルー(これも朝顔系)は

えげつないぐらい葉も花もついて外来種恐るべしと思ったけど

メイプルバイオレットは私も主人もなんとなく好き。

(勝手に外国産だと思ってるけど・・・)

 

初登場のシカクマメはまだ未知数。他に比べると伸びはゆっくり。

豆は去年初めて食べて、苦いけど美味かった。

 

るこう草はびっくりするぐらい戦力外(笑)

苗買う時からこんな細い葉っぱでエコカーテンになるんかい

と思ってたけど、想像通りだった(-ω-)/

 

元気なゴーヤさんにカバーして頂こう。

 

変わり種4種

 

苗を植えてから2ヶ月弱、

世話をするのはもっぱらマメな旦那さまですが(;^ω^)

身近に季節を感じられる暮らしはやっぱりいいねぇ♪

 

大きくなれよー!ということで大きくなり過ぎた

雑草の草刈りに今日も行って参ります〜〜っと( ;∀;)笑

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

夏のアウトドア体験:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

| 身近な自然 | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
倉敷市真備町【子育てひろば はなっこ】ロゴを作成しました☆

ロゴ製作中〜


真備にある花田助産院の【子育てひろば はなっこ】

のロゴ作成をお手伝いしました。

 

託児付きの離乳食教室を軸に、

子育て中のお母さんと赤ちゃんが安心して集まれる

居場所づくりをされています(^^)

 

スタッフは地元のおばあちゃん世代の方が中心で

実家に帰って来たような温かい雰囲気。

私もみほのが0才の頃に何度かお世話になりました。

 

良い縁は本当に良い形で繋がっていくんだなぁ。

 

3月に映画「うまれる」の自主上映会をしたスタッフの中に

はなっこの運営に関わっている方がいて、そのご縁からのお手伝い。

 

打合せの時に隣に座っていたその友人の手帳にちらっと見えた

イラストがとても可愛くてずーっと頭に残っていて。

 

子育てひろばはなっこロゴ

 

私はイラストは描けないのでイラストをお願いして

私が着色とレイアウトをして、はなっこスタッフの大きな愛情に

ぎゅっと抱きついたカワイイ赤ちゃんのロゴになりました(^^)

 

私自身なんでもかんでもできる訳じゃなくて。

 

こうやって関わる人の得意なことを持ち寄って

自分一人じゃ形に出来ない想いを共有して形にすること。

やっぱり好きだな〜楽しいなぁ。

 

地元の真備で活動されている方と一緒に

なにか出来ることも嬉しい(^^)

 

自分が書いたイラストがこんなロゴになるなんて!!と

とっても喜んでくれた友人の言葉が本当に嬉しくて、

私ができることは何かな〜とまたぼんやり考え出しています。

 

【子育てひろば はなっこ】のまんま教室

 http://www3.kct.ne.jp/~mama_baby/jyoho/

 

たっぷりの昆布だしで素材本来の旨味や甘みを引き出した

やさしい美味しいごはんづくり♪

 

離乳食開始から1回食向けのゴックンコースと

2〜3回食のモグモグコースを隔月開催、

たくさんのママと赤ちゃんに届きますように☆

 

*花田助産院は現在、お産介助はお休み中です*

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

夏のアウトドアツアー:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

| 田舎暮らし | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
にいやま田植え体験×とくらかふぇに参加してきました

田植え親子

 

笠岡の新山地区にあるとくらかふぇが主催する

田植え体験に参加しました♪

 

昨年に続き2回目。

 

初めての田植えは早々にリタイアしたみほのさん、

今年はしっかり戦力になって頑張っていましたー!

前半だけだけどね(^◇^;

 

カメラマン登場
 

もじゃ頭を卒業したばかりの新生あすみ。

まだ田んぼに入るのは難しいので見学・・・

もといカメラマン担当です!?

 

はりきってどうぞ!!!

 

・・・ギリ!

 

・・・ん〜〜なんというか逆によく撮れたなと(笑)

 

曇り空で暑くもなく梅雨だけど雨にも当たらず

絶好の田植え日和でした〜(^^)

 

笠岡とくら田植え体験

 

総勢20人、地元の小学生も参加して

なかなかいいペースでのん〜びり田んぼ時間を楽しみました。

 

農がある暮らし。

 

理想はあってもなかなか現実は難しい。

米は作るより買った方が安いぞって話もよく聞くけれど、

この景色がやっぱり末永く残っていってほしいなーと思う。

 

とりあえず自分ができることは〜食べることだな!米を!!笑

 

 

しっかり働いた後はとくらかふぇの特製ランチ♪

 

新山で採れた野菜をたくさん使った美味しい〜ご飯でした!

ごちそうさまです☆

 

次は稲刈り、楽しみだ〜(*´▽`*)

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

岡山の夏のレジャー体験:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

| 田舎暮らし | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
笠岡諸島最南端の六島・水仙植えるカムツアーに参加してきました

六島に到着〜

 

初上陸!笠岡諸島最南端にある六島(むしま)へ。

 

昨年末に六島に地域おこし協力隊で入られている方のお話を聞く機会があり、六島への熱い想いがビシバシ伝わってきてあーもうぜひ行ってみたい!体感してみたい!!と思っていました。

 

ちなみにその方が作ったたこ焼きは私の人生の中で一番美味いたこ焼き(*‘∀‘)

 

月日は流れ〜先月遊びに行った和歌山で貝殻拾いにはまり、近くで拾えるところないかな〜と思っていたところに【水仙植えるカムツアー2017】というイベントのご案内をいただいて、こりゃ行くしかない!!とお友達も誘って参加することに♪

 

水仙を植えます

 

40人以上の参加者が連なって集落の狭い路地を抜けて斜面を上がり、一気に視界が開けた高台の開墾地にみんなで水仙の球根を植えていきます。

 

年が明けて1〜2月頃には、辺り一面真っ白な水仙でいっぱいになるんだそうな。そりゃ見に来んといけんなぁ。六島は今は70人か80人しかいない小さな島だけど、こうして関わる人が増えていく。季節ごとに訪れてくれる人がいる。

 

地域づくりってこういうことだな〜。自分たちが住んでいる地域を愛して、もっとよくしたいと思う。伝えたいと思う。自然と繋がりが出来て輪が広がっていく。

 

ええなぁ、六島。

 

灯台への山道

 

水仙の球根を植えた後は、道中自生しているビワをつまみ食いしながら、島のあちこちにいるブイで出来たねこちゃんの道案内で山道を進み灯台へ向かいます。

 

六島の灯台

 

着いたー!現役なのか?あー色々説明ちゃんと聞いとくんだった(^^;

恋の願い事をすると叶うって言ってたぞ。3人娘にはまだ早いか〜。

 

灯台から瀬戸内海を眺めて(写真がないのよね〜)港にある公民館へ戻り、お昼は島のお母さんたち手作りのカレー!めちゃめちゃ美味かったああー!(写真がないのよね〜)

 

瀬戸内海〜!

 

あとは自由時間!波に打たれながら海岸でシーグラスと貝殻をしっかり拾って帰りました。まーーー海の色の美しいこと!!本土とはまるで別の海。

 

六島のシーグラスと水仙

 

大量大量(^皿^)

 

帰りは、水仙の球根を植えた後に撮った集合写真と折り紙で作った水仙をお土産にもらい、船から手を振って見送ってくれている島の皆さんを見ているとなんだか不思議とこみあげてくるものがあって「帰りたくないなー」と思いました。

 

海上タクシーで帰路に着く

 

喧嘩もするけど仲良しの2人。色んなところへ連れて行ってあげたい。色んな景色を見せてあげたい。

 

でも何より、色んな人と触れ合って色んな人の価値観に触れて、自分の感覚をしっかり味わえる人に育ってほしいなぁ。

 

よき出会いに感謝です。また行こうね、六島(^^)♪

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

夏休みの楽しみ:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

| 思い出 | 16:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
田舎暮らしの必須アイテム☆草刈り機デビュー!

電動式とエンジン式

 

田舎暮らし間もなく9年目突入にして

やっと草刈り機デビュー!の嫁。まだ余裕の表情。

 

草刈り機は田舎暮らしの三大必須アイテムの一つですね。

あ、あと二つはこれから考えますが|д゚)笑

 

家が建っている敷地内の庭とその外にも畑があるので、

春から夏にかけては毎日のように旦那が草刈りをしていました。

なんせ草丈が伸びてしまうと労力倍増(らしい)。

 

毎日刈っても刈っても背後からどんどん草が伸びてくる

夢まで見ていた旦那(笑)

知らん間に草刈り機の台数も(3台?4台?!)アイテムも

ものすごい増えているけど、そこは目をつぶりまして。。

 

草刈り機デビュー

 

畑に手を出す余裕はまだないけれど、

自分たちが大切にしたい暮らしをちゃんとイメージして

少しずつ実現できてきている気がします。

 

初草刈り機、超〜楽しかった〜〜(*´▽`*)

 

充電式は小振りで軽いけどその分やっぱりパワーが足らず

本体が熱を持つとすぐ使用不可に。

 

エンジン式は重くて振動のせいで後々疲れやすいみたいだけど

パワー抜群。刈っていても気持ちがいい。

 

う〜ん一長一短、使いながら慣れていこう。

逃げ惑うカエルやバッタを見ながら平和だな〜としみじみ。

カエルやバッタには危機でしかないんだろうけども(;^ω^)笑

 

旦那はその間、屋根裏の熱気を逃すための換気口を設置中。

夏はもうすぐ!今のうちにそれぞれ出来ることを分業で。

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

夏休みは家族揃って:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

| 田舎暮らし | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏準備・もじゃもじゃの散髪ビフォーアフター☆

BEFORE

 

生まれた時から髪の毛がわさわさ生えていて、誰に会ってもまず髪の毛多いなー!と言われるあすみさん。1才6ヶ月。

 

まぁじっとしていない子でとても髪の毛を切る間座っていてくれそうにないので、前髪はちょんまげにして後ろは2つ結びにしていたのだけれど、最近は結んだゴムすら取ってしまう(-ω-)

 

暑くなってきたし、天パで毛先がくるくるはねるんも可愛くてもったいない気がするけど、一念発起して散髪することに!!

 

父ちゃんの肩にあごを乗っけて昼寝している間に一気に切ります・・・

 

AFTER

 

でこんな感じになりました〜!別人〜(>_<)

 

このほっぺのぷっくりが同じ年頃の頃のお姉ちゃんそっくり。いやーすっきり。我ながらかっこよく切れました、天才(笑)

 

やっぱり子どもは短いんがいいねぇ。男子だったら確実に丸坊主だな(^^;

 

お絵描きタイム

 

今日も平和なマスナリ家です。

 

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

水上トランポリン:Nature Family 岡山川下り自然体験

 

| 田舎暮らし | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
家族で週末DIY!子どもと一緒に下駄箱を作ろう♪

玄関に下駄箱を

 

川下りが始まる前の貴重な週末。

午前中のうちにホームセンターで購入した木材で

完成したばかりの玄関に下駄箱を作りますー!

 

赤子が転がってるあたりにね。

どけて下さい、邪魔だから(-ω-)/笑

 

まずは材料を

 

使用する材料は、あすみが生まれる前に製作したキッチン棚と同じ

板材を入れるためにあらかじめ溝が付いている脚材と

SPF材の棚板。キッチン棚はパイン集成材の棚板を使ったけど

今回は外で使用するのでわりと水に強いSPF材を使用。

(値段もパイン材より若干お安め)

 

ホームセンターに行く前にいくつか家具屋さんで

下駄箱を探してみたけど、ええのがなかったな〜。

 

「自分で作る」という選択肢があることが嬉しいし楽しい。

 

下駄箱仮組します

 

ビニールの梱包をといたら、早速仮組みしていきます。

 

雨樋までのめいっぱい高さを取って1800mm。幅は900mm。

計算して作ったわけじゃないのにまるで計ったかのように

ぴったり収まるのが気持ちいいなぁ。

 

全部で7段。

 

ぴったり収まるのはいいけど、こんなに置く靴あるんか!?

と組みながら気付く。先にそこ計算しろよ(*ノωノ)笑

 

組んでいきます

 

インパクトを出したら、

「みほちゃんもやりたいー!!」と早速食いついたみほの姉さん。

 

興味津々、なんでも自分もやってみたいの4才児。

 

いつも時間に追われてしまうご飯支度は

ついつい今日は勘弁して〜〜と言ってしまうけど、

DIYの手伝いは大歓迎〜♪

 

インパクトを使える4才児

 

保育園の先生からも手先が器用ですねーと褒められるみほの。

家ではちょっと失敗するとすぐ

「もう出来ないー!」と拗ねちゃうけど、

諦めずに少しずつ出来ること増やしていってね。

 

今日は一度もめげずにできました。やるじゃん。

 

子どもが生まれてからどうしても

家の修繕は後回しになってしまっていたけれど、

こうして家族でできる日が来るんだもんな〜。時間は偉大だ。

 

やっぱりその時に出来ること

その時期にしか出来ないことを最大限楽しむことが

一番大切なんだろうなぁと改めて思う。

 

靴しまってね

 

てことで小一時間であっという間に組み上がりました〜♪

ええ感じにぴったり収まります。天才(笑)

みほのも自分で作ったよーってお友達に自慢してなー(^^)

 

さあー次は何を作ろうかなあ〜(*´▽`*)

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

 

3才からの川下りツアー:Nature Family 岡山川下り自然体験 

 

 

| 古民家再生 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/73PAGES | >>