CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 今日も復旧作業。子供たちは水遊び。 | main | 厳しい暑さと異臭。 >>
腐っている畳は運ぶこともできず。

6:00頃
起床して、プールの片付け。
散水ホースを逆流サイホンで一晩中
溝に排出していたのでプールも楽々撤去。
9:00
今日も復旧活動に参加。
いつもなら地区長の号令で皆動くのだが、
地区長自身も浸水被害に
遭っていることが分かって、自宅の片付けに。
その為、地区長の軽トラが使えなくなり、
フォークリフトで何でも搬出することに。
八高には個人所有のリフトが3台もあり
大活躍。私も構内免許と大型特殊を
所持してるので運転も。
しかし、慣れないレスポンスとブレーキに
冷や汗をかく。道は細いし、往来車多数。
ジャッキアップで2か所引き戸を外す。
10:30頃
今日は連休初日とあって、
畳1枚異動させるのに8、9人も居て、
作業が早く進み、午前の部は終了。
途中、病院へ向かった嫁と子供達からLINE。
皮膚科290分待ち、眼科も尋常じゃない
人の数とのこと。道も慎重に選んで
たどり着けてもこれでは大変。
貴重な自由時間で庭の草刈りを
一気に進める。こんな状況の中でも
ヒメイワダレソウはどんどん成長していく。
13:00頃
干していたプールの資材を片づけ、
川下りで使う予定だった2代目ボートの収容。
嫁からLINEが入るも受信できず。
ボランティア多数の為と想像。
やっと時間が取れたので
1件ずつ川下りツアーご予約のお客様へ
今シーズン中止のご案内の電話をかけていく。
全体の半分ぐらい完了。
暖かい言葉を直接頂いたり、
こちらの多忙さを気遣って
早く切ってくれたりと本当に有難かった。
出来ることなら、早くツアーを再開させたい。
15:00
再び復旧活動。
畳やタンス等あっという間に搬出して、
2件目へ。
空き家の畳を出そうとするが、
この度の浸水と前からの雨漏りが畳を傷ませ、
持ち上げようとするとバラバラの藁に。
更に座板も腐っており、穴だらけという
厳しい状況。
基本重量物の畳やタンスなどを運び出すだけで
一人で運べるものは家主側でという
取り決めのもと手伝い組は動いているので
今回は比較的無事な畳だけを
タイヤが埋まりそうな庭の土面に敷して、
車やリフトを乗り入れるに邪魔になる
道路端のゴミの山を移動させるに留まる。
17:00頃
無事受診できた嫁と娘たちが帰宅。
気になっていたところは
全て大したことなくて本当に良かった。
食材の購入にも行っていて、
さぞ大変だったろうと想像。
一番被害の激しい真備市街を抜ける時、
子供たちは寝ていたので
今回良かったが、話に聞くと、
そうした状況を見たり、
自宅の被害によっては精神にも支障を
きたすお子様がいると
嫁から教えてもらう。
37度を超えた日中、体育館等の避難所で
過ごしている子供や両親、
お年の方達のことをおもう。
19:30頃
夕食後急速に眠くなり、
畳の上でひっくりかえる。
22:00過ぎ
どうにか風呂に入って就寝。
疲れている嫁に子供の世話を
全て任してしまって
本当に申し訳なく思う。
浸水してしまった家の方達のことを思うと
とてもカメラを向ける気にならない。

 

2018中止:Nature Family 岡山川下り自然体験

| - | 05:03 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
連日の猛暑の中の作業、お気を付け下さいませ。
| つばさまいママ | 2018/07/15 7:31 AM |
つばさまいママ様

有難うございます!
真備町(倉敷市?)に入っているボランティアも
2200人程居るらしいですが、熱中症を考慮して
午前中で作業をやめているそうです。
ホント自分の体調と安全を確認しながら
可能な限り頑張ります♪
| トシ | 2018/07/16 6:50 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://inaka.nature-family.com/trackback/772
トラックバック