<< 雨戸を窓にDIY!ツインカーボの出番です | main | 真備町で給水所が開設される。 >>
真備町服部八高浸水状況

倉敷市真備町服部八高水害状況。(2017/07/07.5:00頃撮影)

 

正面T字路の潅水状況

通常なら写真中央にT字路があるのですが、浸水してます。

車両水没多数

その左側の車は水没。そして奥に見えている

小田川にかかる八高橋南側スロープから八高集落を見ると、

八高橋南側集落水没

水没している家が多数。

八高橋南側スロープ水没

八高橋南側スロープ下り坂正面。通常なら弓なりに道が左側へとあり、

ガードレール左側には田んぼが広がっているのですが、水没。

 

2017/07/06 真備町服部八高増成家状況

22:00頃

小田川南側に避難指示出るもTwitterなどの情報から既に道路渋滞が

避難指定場所でも車中泊が発生していることから在宅を決意。

AU光回線が一時不通だったが開通。

23:00頃

ドーンという強烈な縦揺れにより、うたた寝から飛び起きる。

高梁川沿いの工場爆発と後に判明。

水道が出ないと嫁。

2017/07/07

00:00頃

箭田地区にある小田川から水を引くための堰を超えて住宅街に

水が入ってきていたのが隣の集落まで広がり、

床下浸水が始まっているとの状況をネットで知り、

自宅から下った道まで下りて確認すると、

既に潅水が始まってきていてみるみる水位が上昇しているのを確認。

(一枚目の写真の場所)

急いで身支度を整えて、ご近所の背の高い家へ家族で避難。

私のmineo格安SIMdocomoは4G入るも送受信何度もトライしないとできない。

嫁のmineo格安SIMAUは電波そのものが入りにくい状況。

近くのAUアンテナ中継器が水没しているからと想像。

08:00頃

上記写真撮影後、自宅へ家族で戻り、浸水が無かったことに安堵。

電気、ガスは使用可。水道は断水。AU光は不通。

在庫しているミネラルウォーターでとりあえず米を炊く(ガス釜)。

電気もいつ止まるとも限らないので、

食料は冷凍ものから先に食べようと嫁にお願いする。

風呂の残り湯をペットボトルに詰めて、汲み取り式簡易水洗トイレの

流し水と手洗い用にする。

食器はラップで包み水の節約。

井戸水を汲み、ガスで煮沸。私はそれを飲み水に。

2才娘は昼間は布おむつに変更したため、洗うのに時間を割かれる。

12:00頃

ご近所の方が一人水没した為、2階に取り残されていると知り

状況を確認した後、ボートで救出する。

人命とワンコ救助

小田川からあふれ出た水が川の流れとは逆方向なのと

昼間の風に煽られて浮いてるゴミが寄ってきていて、

資材置き場から流れてきた型枠コンパネが多数。くぎに注意。

軽油や灯油の匂いが強く、ドラム缶や油ギラギラの水面。

新品2代目のラフトボート進水式がこういう形になろうとは。

無事人命救助できたことが一番うれしい。

消防団の方にも協力できる旨を伝えるが、出動要請無し。

ニュースで消防団の方が流されたと聞き、

勝手に動き回らないことを決める。

16:00頃

八高地区長号令で集まれるものだけ集まって会議。

改めてそこらじゅうの道が冠水しており、陸の孤島に

なっていることを実感。

18:30頃

皆で炊き出しのおにぎりを作って食べる。

ソフトバンク携帯は全然ダメとの情報。

多少水位が下がってきており、通れる道の情報収集。

明日は朝も炊き出しすることと、

地区で買い出しをすることが決まる。

20:00頃

井戸水と薪で入浴。風呂に入れる幸せを感じる。

22:00頃

自宅でいつものように寝れることに感謝しながら就寝。

 

大変多くの方からご心配の連絡を頂き、お礼申し上げます。

本当に心の支えになっており、感謝の一言に尽きます。

有難うございます!

幸いにも私たちは無事で良かったのですが、

ご覧いただいた通り大変な思いをされてる方々の事を思うと

胸が痛みます。

とりあえず家族の生活を第一に少しずつでも近隣の回復の

手助けになればと思っています。

まだ通信状況が悪いのと日常生活を維持する為に

時間を割いたりしているので、

なかなかお礼の返事も出せてないのが現状です。

申し訳ありません。

私達は元気なので安心してください!

それを地区の皆さんにも

出来るだけ広げていきたいと思っています。

 

 

| お知らせ | 05:49 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
ご無事で安堵しました。
大変な中、詳細に状況をアップしていただきありがとうございます。

災害に遭われた皆様が一日も早く元の生活に戻られますように!

何か私に出来ることがありましたら、遠慮なく連絡下さいね。
| 丸 | 2018/07/08 10:42 AM |
大変心配していました。ご家族皆さんが無事で安心しました。まだまだ安心は出来ないと思いますが、無理せず頑張って下さい。

| 井原の何でも屋 | 2018/07/08 11:10 AM |
取りあえず無事でよかった。
箭田は親戚1軒が水没。
救援物資作りでバタバタしています。
| 玉島の父母 | 2018/07/08 12:21 PM |
携帯電話のほうにメッセいれたけど、
必要なものあって手に入らないなら送りますよ。
クロネコが荷物受付を現在停止しているので、
それ待ってからになりますけど。
おむつとか、水とか大丈夫?
こっちなら手に入るから。
| 松井(埼玉 | 2018/07/08 3:27 PM |
丸様
有難うございます!
とりあえず買い出しも出来たので大丈夫です!
ハルも順調に夏毛になってきております♪

井原の何でも屋様
有難うございます!ホント家族が皆元気なことが
嬉しいと、幸せを実感しております。
笠岡宅もとりあえず被害は無かったみたいなので
まだ救われてます♪

玉島の父母様
有難うございます!
救援物資無事届らられたのなら良かったです。
こちらは本日自衛隊から物資を頂くことが出来ました♪

松井(埼玉 様
有難う!とりあえずは買い出しも出来て
オムツも買えたので布おむつは片づけれそうです♪
水も手に入るルートを確保できたので大丈夫!
いつも気遣ってくれて感謝!


| トシ | 2018/07/09 12:01 AM |
お電話でご家族みなさん無事と聞き安心しましたが、その後の状況が気になっておりました。
こちらで八高の様子を写真付きで詳しく発信されてるのを見つけ、状況がよくわかりました。いつもの見慣れた道と家が…。
これからが色々不便かと思います。何か私たちにできること等あればご連絡ください。食中毒など衛生状態にもお気をつけて。
| 横浜の母と娘 | 2018/07/09 2:36 PM |
横浜の母と娘様
有難うございます。これからしばらくの間が
踏ん張りどころですね。
でも、いよいよピンチになったら連絡しますので、
その時は宜しくお願い致します。(^_^;)
| トシ | 2018/07/12 3:24 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://inaka.nature-family.com/trackback/765
トラックバック