CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 母と娘の松江&大山旅♪の思い出 | main | 地区民運動会開催!感動の2位! >>
フロントドア交換。しかし、笑えるわぁー。
内側から錆が広がってる
川下りに使用しているデリカスターワゴン。今年で20年目になる古い車。
道なき道をガタガタと、文字通り草をかき分け、
大きな石が敷き詰められた河原もガンガン走らせているで
ガタがくるのも無理ありません。
今年足回りはシーズン前にだいぶメンテしてシャキッとしたのですが、
ボディーの錆はジワジワ広がっていってます。
特に左右のフロントドアの錆は内側から広がってて、
いよいよ穴が開きそうな感じ。
さすがに穴が開いてしまっては内部配線もショートしてしまうかもと、
修理を本格的に行うことにしました。
板金+塗装で見積もりを何社からにとりましたが、1枚4万円ほどかかるとのこと。
そりゃ高すぎる。どうせ傷だらけになるのにそこまでお金出せません。
そこで、中古のフロントドアを手に入れて自分で交換することにしました。
フロントドア取り外し準備完了
ちなににフロントドアってメチャ重い。
なので車庫の屋根から吊ってから切り離し開始。
配線外したり、ドアのカギを交換したりと色々作業。。した結果。
目立つ!白いドア
取り付けました!真っ白いドア!(笑)
同じ黒銀ドアも中古であったのですが、私のデリカスターワゴンの
ドアとほぼ同じ位置に錆が浮いてたので買いませんでした。(残念)
それにしても目立つなー。
でも機能的にはかなり良い感じ。立てつけも一発OKで一安心。
白の方が塗装ってもつのかなー?
元の黒いドアの錆を直して付け直したいとは思ってるのですが
時間が許してくれるかなー?(..;)
コストダウンも:Nature Family 岡山川下り自然体験
JUGEMテーマ:カーメンテナンス


| デリカスターワゴン | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://inaka.nature-family.com/trackback/638
トラックバック