CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 手打うどんにビックリ。蜂蜜にうっとり。 | main | 窓ガラスがいつの間にか割れてました。( ゚_゚;) >>
再び東日本大震災ボランティアの一人として現地へ行きます。
一週間家を空けると、さすがに雑草が伸び放題。
ジャングルにしようと企む草達と格闘の日々を過ごしております。

そして再び、東日本大震災の地へボランティア活動をしに行くことにしました。

遠野市ボランティア報告会

前回は日本赤十字社岡山県支部(以下、日赤岡山)の防災ボランティアとして
気仙沼へ一週間活動してきました。
そして一息入れてまた参加しようと思ったら、定員5名という枠は
どの便も全ていっぱい。

ならばと、倉敷市社会福祉協議会(以下、倉敷社協)のボランティアとして
岩手県遠野市を拠点に一週間活動を行うこと変更。

そして知っている方も多いと思いますが日赤岡山と同じ日程で
実は倉敷社協も現地で活動(第一回)をしていたのです。

本日はその時の報告会。
現場で腐敗したサンマの回収や
家屋に入り込んだ泥の撤去をしてきたこと等を細かく教えてくれました。

しかし、私が体験した日赤岡山とかなり違ったシステム
(宿泊環境及び資材。ボランティア活動時の体制)なので
揃えるる装備も変わってきますが、
日赤岡山で教わった

「全ては被災者の為に。」

を胸に、また活動をしてきたいと思います。
(第四回:5月23-29日の便で行きます)


JUGEMテーマ:ボランティア

| ボランティア | 19:00 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
がんばってるね♪
ボランティアってたぶん想像しているより壮絶な現場なのだろうなあ。
嫁さんのためにも怪我のないようにね。
| きくちゃん | 2011/05/18 4:08 PM |
きくちゃん様

お久しぶり!これから暑くなるから大変だね。
ボランティアの現場も様々ですから
一概に言えないけれど、
被災地は本当に見ただけで、どうしようもなく
涙が出ます。

はい♪怪我しないように気をつけます。
いつも有難うね。\(^O^)/
| トシ | 2011/05/18 8:38 PM |
ヘルニア持ちのおっさんに変わって、
おいらの気持ちまで持って行って欲しいです。

行く前でも、行った後でも良いから、また、食事会やりましょう!時間と日にちはそちらの都合に合わせるから!

パスタ食べてないし、カレーも出してないから、食べさせたくてウズウズしてます!
| baku | 2011/05/19 7:37 AM |
baku 様

様々な事情で
ボランティアに行きたくても行けない
親友や知人が沢山居ます。
bakuさんをはじめ皆の気持ちも持っていくから
心配しないでね。

御馳走の方も沢山で、ヨダレが出ます。(^u^)
またボランティアから帰ってでお願いします。
(楽しみがまた増えました♪)

うちのオンボロ屋敷にも御招待したいので
ヘルニア治療、爆笑の渦に包みながら
しっかりやっといて下さい。(笑)
| トシ | 2011/05/19 7:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://inaka.nature-family.com/trackback/267
トラックバック